サポートされていないブラウザです。アップグレードをお願いします。 閉じる

企業の持続可能性

当社は、より豊かな未来の実現に力を注いでいます。技術力の高い製品や解決策を提供しながら、同時に環境に与える影響を減らしていきます。 より安全で健康な地球環境を目指して、地球市民としての役割を果たしてまいります。

ポールは、お客様に高性能製品やエンジニアリング技術による問題解決策を提供しています。それにより、環境への影響を削減しながら、事業の強化を図ることができます。ポールの革新技術により、水を浄化保全し、エネルギー消費を節減します。また、代替エネルギーの実現や医薬品の開発、廃棄物の削減に貢献しています。お客様が、二酸化炭素の排出を削減し、水資源、その他の天然資源や原材料の有効活用ができるように、当社も最善を尽くしてお手伝いいたします。

 

環境保全に関する取組は、予防的かつ継続的改善文化の最後の砦となります。世界で容認されている温室効果ガス協定のプロトコールを採用し、環境の持続可能性の判定基準を取り入れています。.

 

環境にやさしい施設

 

イタリア、ミラノ

 

2008,年5月、イタリアのブッチナスコ(ミラノ)にあるポールの差新環境配慮型社屋が、アーバンランド研究所主催のヨーロッパ最優秀賞を受賞しました。7000 m2の総面積を有し、3つの建物で構成されています。

この複合施設は、再生資源を使用し、省エネ型の連暖房管理など、可能な限り環境に配慮したシステムを採用しています。

 

  • 自家発電装置

 

  • 省エネ型の冷暖房システム (HVAC)は、温水と冷水を同時に生産でき、建物の北向きと南向きの部屋で、温度を別々に調節可能です。 

 

  • 冷暖房システムに使用する水は、大型タンクに彫像されて、防火用水としても利用されています。

 

  • ガラス、紙、プラスチック類のリサイクルシステムが整備されています。

 

 

アメリカ、ニューヨーク州ポートワシントン


ポートワシントンにあるポール本社は、2009年に新社屋に改築されました。総敷地面積 24,526 m2 を有し、当社核施設の中でも、最新の省エネ型設備となっています。.

 

  • 建物正面のガラス壁は、低放射性耐熱ガラスを採用し、電力消費を削減しています。

 

  • 建築資材をリサイクルすることにより、約 225,000 ポンドのごみを削減できました。

 

  • 高性能ビル管理システムにより電力消費量を年間で4百万キロワット/時の削減ができました。

 

  • 貯水システムにより、年間9百万ガロン以上の節水ができます。

r

  • 低VOC排出材料を使用しています。

Green Facilities