機能膜の活用による製品開発

設計者の観点から開発に取り組みます。

設計者の方々は、日々市場の要望に応えてさまざまな困難を乗り越え、優れた製品の開発に携わっておられます。目標にたどりつくには、仕様が確立された信頼性のある新規の部材が必要になります。ポールは、ろ過・分離機能を有する膜材料やベントメディアの開発についても、厳しい環境の中で、お客様の製品開発のニーズにあわせた製品設計を行っています。

独自用途にも協働して取り組みます。

特定用途向けには、効果的な結果を出すために、部材は慎重に選択する必要があります。お客様独自の製品開発のために、当社の科学的技術的要素を駆使してメディア選択をを行います。お客様ごとの要求事項に合わせて、最適な膜材料を提案いたします。

最前線でのメディア開発

お客様とともに製品開発にチャレンジし、サポートを行います。当社の機能膜、メディア製品はお客様の開発製品の価値を高め、コスト面、効率面においてもお役に立てます。最先端のどのような用途でも、独自の幅広い機能膜、メディア製品群により、実用的で効果的な問題解決を提供します。

技術基盤

  • 膜製造技術
    ポールの製造工場では、ISO9001および2000の認証の元、膜やメディア製品を製造しています。
  • ファイバーメディア製造技術
    数多くの特許を有したファイバーメディアを、メルトブロー、湿式、乾式技術によりカスタム製品として提供します。
  • 焼結メディア製造技術
    ポリマー焼結メディア、金属焼結メディアは、お客様の要望仕様、清浄度に応じて多くの種類を取り揃えています。
  • 技術的サポートの提供
    さまざまな市場での独自の要望に対し、製品のみでなく技術的なサポートを行い、問題を解決します。

用途

  • ポールの中核事業として、機能膜技術により、お客様の新規技術に貢献いたします。
  • 製造環境の清浄度維持は、高純度で敏感な材料を使用する用途では特に重要です。清浄度管理に関する技術は当社にお任せください。
  • ガス分離技術を含めて、さまざまな用途に応じたメディアを提供します。

カタログ

メディア

技術サポート

当社では、技術、開発、エンジニアリングの担当者が先端の技術トレーニングを受け、多くの材料技術、製造プロセスの経験を持っています。グローバルな社内ネットワークを通じて、膜材料、ファイバー材料、焼結材料に関するお客様の要望事項を分析して、対応しています。

メディア技術の最先端で、一般産業分野用途における新ニーズ、用途の開拓を行っています。革新的な機能膜、メディア製品により、お客様の新しい技術の創生に貢献し、既存技術においても、新しい分野へと拡大できるようにサポートします。

お客様の新規製品開発に対して、さまざまな技術サポートを提供します。詳細の情報は最寄のポールまでご連絡ください。

用途事例資料
用途事例資料
バーサポア800Rメンブレンは水分の混入を防ぎ、温度を安定化します。
用途事例資料
用途事例資料
スーポア450Rメンブレンは、水分や粒子状異物の混入を防ぎます。