データストレージ製造-前処理工程

ニッケルめっきしたアルミニウム基板の製造プロセスでは、アルミニウムディスクは無電解のニッケルめっきを行う前に前処理が行われます。

この前処理工程では、ディスクはまず洗浄およびエッチングされた後、薄膜の亜鉛でコーティングされます。 亜鉛の薄膜成形工程では、微粒子を洗浄液やコーティング液から取り除いて、基板の無電解ニッケルめっき工程で影響を与える可能性がある汚染を防ぐ必要があります。

この用途向けに、ポリプロピレン、ポリスルフォン、ポリエーテルスルフォン製の製品をご用意しています。

無電解ニッケルめっき
前処理工程用ろ過製品

フィルターカートリッジ

ポリファインⅡ
ポリファインⅡこの特許取得済みのフィルターメディアは、一貫性に優れた性能、高い異物保持能力、および幅広い化学薬品適合性を発揮します。



ウォーターファイン
ウォーターファインこれは、優れた流量特性と長いろ過寿命を持つ純水および超純水フィルターです。

  データストレージ概要ディスプレイ - 用途
データストレージ - 前処理
データストレージ - 無電解ニッケルめっき
データストレージ - CMP
データストレージ - 基板洗浄
データストレージ - 潤滑剤
Find a Pall Representative for Answers to Ordering Questions
Contact Pall Microelectronics for Answers to Technical Questions