ディスプレイ製造-液晶ろ過

液晶材料は、印加される電圧によって、TFTアレイの動作を制御します。

TFTアレイとカラーフィルターガラスの間に挿入されているこの液晶材料の汚染管理は非常に重要な意味を持ちます。

ディスプレイごとに使用される量は非常に小さいのにもかかわらずコストが非常に高いため、滞留量を最少限に抑え、純度要件を満たし、簡単にベントできるろ過装置を備えていることは非常に重要です。

ろ過精度0.1μmのPTFEメンブレンのPOU用フィルターを開発しました。液晶用途向けで、異物を除去し、さらにゲル状異物の除去にも最適な製品です。

独自設計と低圧力損失によってベントが容易で、液晶滴下充填 (ODF) プロセス中に問題を引き起こす可能性のある気泡の発生を大幅に抑制します。

ポール・フィルターは、初期のフィルター清浄度が優れており、洗浄時間を減らし、ダウンタイムを最小限に抑えて、製品歩留りを向上させます。

 

ディスプレイの概要ディスプレイ - 用途
ディスプレイ - 化学薬品ろ過
ディスプレイ - リソグラフィろ過
ディスプレイ - 液晶ろ過
ディスプレイ - ガスのろ過・精製
ディスプレイ - 超純水ろ過 

ディスプレイ製造における液晶ろ過用製品

LCFクリーンチェンジ - LCBN
マイクロ・クリーンチェンジ (リソグラフィー)このカプセルフィルターは、薄膜トランジスター・ディスプレイの製造における液晶(LC) 材料からのゲル状物質および粒子の除去のために特別に設計されています。
マイクロ・クリーンチェンジ (リソグラフィー)
マイクロ・クリーンチェンジ (リソグラフィー)このフィルターは、清浄度と滞留量の少なさが要件となる小規模なディスペンサー向けに設計されています。