積層セラミックコンデンサー製造向け導電ペースト

内部電極層を形成する導電ペーストは、有機「ビヒクル」を使用したニッケルスラリーから主に製造されます。 ニッケル導電ペーストで検出される一般的な汚染物質には、粗大粒子と凝集物、および原材料由来 (ニッケルスラリー中の粗大粒子、凝集物) の汚染物質も含まれます。

ニッケル内部電極層は、適切な電流の流れを実現するために、十分な数のニッケル粒子を配列させる必要があります。粗大なニッケル粒子は粒子の配列を妨げ、電気特性に悪影響を与えます。

ニッケルスラリーは、ニッケル粉末、添加剤、脂肪族 (または芳香族) 炭化水素系の溶剤で構成されています。特に重要な添加剤の1つは、誘電体を作るために使用する同じBT粉末 (20nm~30nm) です。ビヒクルは、セルロース系バインダー、テルピネオールおよび脂肪族 (または芳香族) 炭化水素系溶剤で構成されています。

ニッケルスラリーとビヒクルが混合されてニッケル導電ペーストが製造されます。

ニッケル導電ペーストは高粘度(10,000 - 30,000 cP / 50 wt % - 60 wt %)なため、ろ過が難しい材料です。このような高粘度流体でも、ポールの先端技術により効果的なろ過を行っています。

導電ペースト向けろ過製品

ウルチポアGF-HVは、高粘度流体のろ過に適した、強力な支持層を持つフィルターです。

 

積層セラミックコンデンサー製造用ろ過技術の概要

セラミックスリップ - 積層セラミックコンデンサー製造用チタン酸バリウムスラリー
積層セラミックコンデンサー製造向けセラミックスリップ用バインダー
積層セラミックコンデンサー製造向け導電ペースト
積層セラミックコンデンサー製造向けのろ過および精製製品
Locate a Pall Representative for Answers to Your Ordering Questions
Contact Pall Microelectronics for Answers to Your Technical Questions

さらに強度の高い製品もあります。ポールの特許技術により、ステンレススチールのマイクロファイバーを焼結したタイプのフィルターもあります。高性能な多孔質構造と固有の機械的強度を組み合わせることで、このフィルターメディアは本用途にも適しています。