医療用ガスとサージカルスモークのろ過製品および技術

ラパロシールドスモークフィルターセットは、腹腔鏡下手術において生成されるサージカルスモーク中の微粒子、細胞、ウィルスおよび臭い等を除去する受動的な排煙システムで、良好な視野を維持します。本製品は、電気焼灼器、レーザー、もしくは超音波メスが使用される低侵襲の気腹手術において用いられます。手術室におけるスモークの危険性とポールメディカルがこのチャレンジングなろ過に対する要求にどのように対応しているかに関するビデオをご覧ください。

Insufflation Gas Filtration in Diagnostic and Surgical Endoscopy

腹腔鏡手術で使用するガスは、CO2シリンダー、送気ポンプ、およびアプリケーションセットで構成される気腹システムを介して供給されます。滅菌された手術野で使用するこのシステムのすべての部品については、滅菌済みの手術用製品の取り扱いに関する一般的な規則を順守するよう十分な注意が払われています。このような高度な予防措置とは対照的に、気腹ガスは滅菌されていないガスシリンダーや送気ポンプから患者の消毒済みの体腔に送られることがよくあります。

粒子や微生物によって気腹装置が汚染されていることがあります123。患者の体液や血液の逆流による汚染により、潜在的なクロスコンタミネーションのリスクがさらに高まる可能性があります456。また、体液がポンプに逆流すると送気用機器が損傷する場合があり、製品の修理時に技術スタッフが汚染のリスクにさらされる可能性もあります6

PALL Insufflator Gas Filters

The Pall IGF Insufflator Gas Line Filters are validated to retain airborne bacterial and viral contamination.これは汚染されている可能性のある患者の体液や血液に対するバリアとなり、患者の体液が送気ポンプに逆流するのを防ぎます。Pall IGF filters are available in a range of set variants that allow adaption of the concept of hydrophobic filtration to any clinical insufflation set up and to the various flow requirements.

1 Public Health Laboratory Services, Disease Report Weekly, 1999;9(16):133
2 Ott DE. APIC Conference 1993
3 Saxena A.K. Effects of Insufflation.In Essentials of Pediatric Endoscopic Surgery, Chapter 6, p 59-62, Springer, 2008
4 Muscarella LF. J Gynecol Surg.1994;10:51-53
5 Medical Device Agency.MDA Safety Notice SN9602.1996
6 ECRI Problem Reporting System.Health Devices 1992;21(2):180-181
新しい病院用カタログ
新しい病院用カタログ
厳選された欧州向けの病院用製品をご覧ください。
製 品
製 品
ラパロシールド™ Smoke Filter
製 品
製 品
Insufflator Filter
Scientific/Technical Info
Scientific/Technical Info
Product documents, training and more
イベントとリンク
イベントとリンク
学会展示、ウェビナー、リンク