麻酔専門医および呼吸器治療マネージャ向けのインフルエンザ流行の対策

世界保健機関、国立衛生研究所、疾病対策センター、および世界各国の政府がH1N1 (豚インフルエンザ) のヒトからヒトへの感染の可能性について対策を進めているのに伴い、救急救命診療部門では院内環境における対策レベルを一斉に調査しました。

お客様へのレター

  流行性疾病の対策に関するウェビナー
流行性疾病の対策
流行性疾病の対策に関するウェビナーのスライド
流行性疾病の対策に関するウェビナーの台本
インフルエンザ流行の対策
流行性疾病の対策に関する情報の請求

流行性疾病の対策に関するリンク

インフルエンザ流行に対する防護のための人工鼻フィルターの役割

治療時の汚染と院内感染を低減します。In surgical suites and intensive care units, anesthesiologists and respiratory therapists can rely on Pall hydrophobic membrane breathing filters (HMEFs) to establish and maintain optimal humidification and an effective barrier to the passage of microbial pathogens.

インフルエンザ流行の対策Pall ウルチポア® Breathing System Filters have been validated against Staphylococcus aureus, Hepatitis C, HIV, and Mycobacterium tuburculosis.The Pall ウルチポア® 100 Breathing System Filter is the first hydrophobic filter rated for 48 hours of continuous use on ventilated patients.The implementation of the Pall ウルチポア® breathing filter in respiratory therapy has been demonstrated to reduce the incidence of nosocomial ventilator-associated pneumonia (VAP).続きを読む...

Pall BB100 Breathing System Filters provide opitimized humidification and hygiene for anesthesia and intensive care patients.プリーツ付きの疎水性膜により、液体由来の汚染物を100%除去します。 The Pall BB50T Breathing Circuit Filter offers filtration protection from bacterial and viral contamination for patients, staff, equipment, and environment.

臨床実験から、高効率のHMEFを使用して防護することによって、感染性病原体から患者と病院スタッフの生命を守ることができることがわかっています。As the challenges presented by infectious disease intensify, count on Pall Medical for reliable filtration solutions and support to combat and contain the spread of pathogens in anesthesia and respiratory care.

インフルエンザ流行の対策に関する製品と情報: