容量が中程度のろ過サンプルの滅菌

アクロパック20滅菌ろ過2、3リットルまでのろ過の場合は、中サイズのさまざまなフィルターを使用できます。これらは一般的にフラットメンブレンを50mmもしくはそれより大きな直径のデバイスに組み込んだもので、加圧ろ過と吸引ろ過の双方で使用できます。




スループット* デバイス EFA 残液量
10mL~1L アクロキャップ・デバイス 15cm2 2mL未満
100mL~5L アクロパック20デバイス 20cm2 2.5mL未満
100mL~5L バキュキャップ60デバイス 30cm2 1.2mL未満
100mL~5L バキュキャップ90デバイス 60cm2 3.4mL未満
5~25L アクロパック200カプセル 200cm2 6mL未満

* フィルターの全スループット (容量) は、混在する微生物汚染の範囲、粘度、粒子の負荷など、ろ過を行う液体の特長によって異なります。
  ろ過滅菌および清澄化

ろ過滅菌製品

ろ過滅菌用途
ろ過滅菌:小容量のサンプル
ろ過滅菌:容量が中程度のサンプル
ろ過滅菌:大容量のサンプル
液体の粘性 (プレろ過)
タンパク質濃度 (低タンパク質結合)
ろ過滅菌:DMSO適合性
ろ過滅菌:マイコプラズマ捕捉

ろ過滅菌製品セレクションガイド

ウェブキャスト:バキュキャップ真空ろ過デバイスを実際にご覧ください。

Pall Preferred Online Lab Community