大容量のろ過サンプルの滅菌

アクロパック滅菌ろ過カプセル大容量 (5リットル以上) の場合は、プリーツ状のメンブレンを搭載したカプセルフィルターを推奨します。カプセルフィルターは、プリーツ状のメンブレンデザインを使用することで、より大きな表面積を利用できます。この大きなメンブレンの表面範囲により、迅速かつ大容量のろ過が可能になります。カプセルフィルターは加圧ろ過に最適で、より高い圧力でも動作可能です。以下に示されている推奨製品の容量は、最適なデバイスを選択する際の一般的な指針として参照してください。

スループット* デバイス EFA 残液量
10~100L アクロパック500カプセル 500cm2 30mL未満
10~100L アクロパック1000カプセル 1000cm2 45mL未満
10~1500L アクロパック1500カプセル 1500cm2 該当なし

* フィルターの全スループット (容量) は、混在する微生物汚染の範囲、粘度、粒子の負荷など、ろ過を行う液体の特長によって異なります。
  ろ過滅菌および清澄化

ろ過滅菌製品

ろ過滅菌用途
ろ過滅菌:小容量のサンプル
ろ過滅菌:容量が中程度のサンプル
ろ過滅菌:大容量のサンプル
液体の粘性 (プレろ過)
タンパク質濃度 (低タンパク質結合)
ろ過滅菌:DMSO適合性
ろ過滅菌:マイコプラズマ捕捉

ろ過滅菌製品セレクションガイド

ウェブキャスト:バキュキャップ真空ろ過デバイスを実際にご覧ください。

Pall Preferred Online Lab Community