プロテオミクスのサンプル調整用プレろ過と清澄ろ過

サンプルの清澄化とプレろ過は基本的なろ過コンセプトですが、プロテオミクスにおける重要な機能であることに変わりはありません。ろ過をプレフィルターとして使用する場合、用途に適したフィルターメディアとデバイスを選択することが重要です。ここでは、大孔径フィルター材料を使用して、詳細な分析の前に溶液のろ過を行います。用途に最適な製品を選択する際は、多くの要因を検討する必要があります。サンプルの粘度、容量、および回収などは、最適なデバイスの選択を左右する要素の一部です。次のグラフは、プロテオミクスのサンプル準備で推奨される部品番号を示しています。

サンプルの容量
(血清濃度に依存
)
デバイス サンプルの
粘度
サンプルの
粘度
サンプルの
粘度
最高
5L未満 バキュキャップPFボトルトップフィルター 4628
4638
   
 150mL未満 セラムアクロディスクシリンジフィルター   4525  
 150mL未満 アクロディスク PSFシリンジフィルター     AP-4523
 100mL未満 アクロディスクPFシリンジフィルター 4658
4187
   
 1mL未満 アクロプレップ96フィルタープレート   5053
5046
5041
  プロテオミクスの概要

プロテオミクスの用途およびプロトコル











Pall Preferred Online Lab Community

アクロディスクPFシリンジフィルター
スーポアメンブレンを使用した滅菌アクロディスクシリンジフィルター 低タンパク質結合による汎用性の高いライフサイエンスメンブレン。




アクロディスクPSFシリンジフィルター
一般水系溶液サンプルおよび粒子含有サンプル用アクロディスクシリンジフィルター一般的な水系サンプルおよび異物の多いサンプル用のアクロディスクシリンジフィルター。




アクロプレップ96ウェルフィルタープレート
アクロプレップ96ウェルフィルタープレート大容量のウェル容量を処理する必要がある多くの用途に最適化されています。




血清アクロディスクシリンジフィルター
スーポアメンブレンを使用した滅菌アクロディスクシリンジフィルター 高流量および競合デバイスよりもハイスループットを実現。




バキュキャップおよびバキュキャップPF吸引ろ過デバイス
バキュキャップおよびバキュキャップPF真空ろ過デバイス 特許取得済みの小型設計により、さまざまな収集容器が使用可能で、保管スペースと廃棄物が削減されます。



製品カタログおよび技術サポート

クリティカルでない粗いろ過用製品についての情報も参照してください。