核酸およびタンパク質検出製品

タンパク質の特性化において、メンブレンテクノロジーは、詳細な構造情報を取得するための理想的な手段です。Pall offers a range of membranes compatible with all common protein detection procedures.弊社のメンブレンは、少量のタンパク質の検出と詳細な特性化において移送と捕捉を円滑に行う優れた結合能力と非常に低いバックグラウンドを特徴としています。

Pall’s strict quality manufacturing specifications ensure consistent, precise membrane performance from lot to lot and blot to blot.弊社のメンブレンは、再現可能な結果、耐久性、および高い信号対雑音比についての業界標準を確立しています。

ロール、ディスク、シート、またはカスタムカットなど、一般的に使用されている形式からお選びいただけます。

 





Pall Preferred Online Lab Community

ナイロンメンブレン

ナイロンメンブレンは、放射能および非放射能検出システムで使用すると優れた性能を発揮します。Pall's バイオダイン nylon membranes will not crack, shrink or tear when subjected to multiple cycles of hybridization, stripping and reprobing.これらのメンブレンは、本質的に親水性です。

製品 バイオダインAメンブレン バイオダインBメンブレン
バイオダインプラスメンブレン
バイオダインCメンブレン
概要 両極性ナイロン6,6 正電荷ナイロン6,6 負電荷ナイロン6,6
最適な用途: コロニー/血小板の上昇、DNAとRNAの転写 DNAとRNAの転写、複数のリプロービング リバース・ドットブロット
その他の用途 遺伝子の精密アッセイ、DNAフィンガープリント法、核酸ドット/スロットブロット、レプリカ平板法、ELISA DNAフィンガープリント法、核酸ドット/スロットブロット、コロニー/血小板の上昇 (バイオダインBメンブレン)、レプリカ平板法 (バイオダインBメンブレン) タンパク質の固定化、親和性精製、ELISA
特長 高感度、低バックグラウンド、pHを変更することによって正味荷電の制御が可能 幅広いpH範囲での正電荷、核酸用途での最高の感度 (バイオダインBメンブレン)、ベーキングやUVクロスリンクが不要 幅広いpH範囲での負荷電、界面カルボキシル基の誘導体化が可能
結合相互作用 疎水性および静電 静電 静電
固定化の方法 UVクロスリンク、ベーキング UVクロスリンク、ベーキング (いずれも不要) 誘導体化
検出方法 放射性標識プローブ、酵素抗体複合体、化学発光法、発色 放射性標識プローブ、酵素抗体複合体、化学発光法、発色 放射性標識プローブ、酵素抗体複合体、発色


トップページへ

PVDFメンブレン

フルオロトランス、フルオロトランスW、およびバイオトレースPVDFメンブレンは疎水性で、目的のタンパク質と強力に結合します。フルオロトランス・メンブレンはタンパク質のシークエンシングに最適で、エドマン反応に関連するすべての試薬で使用できます。フルオロトランスWおよびバイオトレースPVDFメンブレンは、低いバックグラウンドと高い抗張力の保持を実現し、ウエスタントランスファー後のタンパク質検出に最適なメンブレンです。すべてのフルオロトランス・メンブレンは、非常に溶け落ちにくい性質を持っています。

製品 バイオトレースPVDFメンブレン フルオロトランス・メンブレン アクロウェル・フィルタープレート、バイオトレースPVDFメンブレン付き
概要 ポリビニリデンフルオライド ポリビニリデンフルオライド ポリビニリデンフルオライド
最適な用途: タンパク質移送 フルオロトランスW:ウェスタントランスファー、フルオロトランス:N端末タンパク質シークエンシング タンパク質検出、ELISA
その他の用途 核酸移送、タンパク質ドット/スロットブロット サザン移送 ドットブロット、タンパク質間相互作用
特長 耐化学薬品性、変色なし、不燃性、優れた強度 強力なタンパク質結合、高感度の検出、溶け落ちが非常に低い、優れた耐化学薬品性 高い結合能力、耐化学薬品性、96ウェルSBS規格、多様なハウジング色
結合相互作用 疎水性 疎水性 疎水性
固定化の方法 UVクロスリンク、ベーキング、アルカリ固化 UVクロスリンク、ベーキング、アルカリ固化 培養および吸引ろ過
検出方法 直接染色、酵素抗体複合体、化学発光法、発色 直接染色 (フルオロトランスW)、酵素-抗体複合体、化学発光法、発色、蛍光 (フルオロトランスPVDF) 化学発光法、発色、蛍光


トップページへ

ニトロセルロース・メンブレン

バイオトレースNT純ニトロセルロースメンブレンは、ウエスタントランスファーおよびELISpotアッセイで使用可能です。このメンブレンは、高いタンパク質結合を実現し、さまざまなタンパク質染色および免疫検出技術で使用できます。

製品 バイオトレースNTメンブレン アクロウェル・フィルタープレート、バイオトレースNTメンブレン付き
概要 100%純ニトロセルロース 100%純ニトロセルロース
最適な用途: コロニー/血小板の上昇 ドットブロット、ELISA
その他の用途 核酸移送およびタンパク質移送、タンパク質ドット/スロットブロット タンパク質ドットブロット
特長 高い強度、サポート繊維不使用、活性剤不添加、100%純ニトロセルロース 高い結合能力、96ウェルSBS規格、多様なハウジング色
結合相互作用 疎水性および静電 疎水性および静電
固定化の方法 UVクロスリンク、ベーキング 培養および吸引ろ過
検出方法 放射性ラベルプローブ、直接染色、蛍光、酵素-抗体複合体、化学発光法、発色 化学発光法、発光、放射性ラベルプローブ、蛍光


トップページへ

活性化メンブレン

Pall offers two activated membranes for covalent protein binding:ウルトラバインド改質ポリエーテルスルホンには、非共有タンパク質結合に対して高い共有結合比率があります。イムノダインABCメンブレンは、独自の共有結合化学によるナイロンのシャープなスポット形状を提供します。

製品 ウルトラバインド・メンブレン イムノダインABCメンブレン
概要 改質ポリエーテルスルホン 改質ナイロン6,6
最適な用途: 固相ELISA 免疫アッセイ、診断用途、リバース・ドットブロット
その他の用途 アフィニティクロマトグラフィー
ハイブリドーマスクリーニング
酵素バイオセンサー用途、ELISA
特長 共有結合、事前の活性化処理が不要、高いタンパク質結合能力 活性表面、事前の活性化処理が不要、本質的に親水性
結合相互作用 アミン基と共有結合 アミン基およびカルボキシル基と共有結合
固定化の方法 空気乾燥 空気乾燥
検出方法 放射性ラベルプローブ、酵素抗体複合体、発色 化学発光法、発光、放射性ラベルプローブ、蛍光


トップページへ