プレスリリース

ポール社:有機原料から製造すの代替燃料のろ過について、UOPとの契約を獲得

East Hills, NY (December 17, 2008)--Pall Corporation (NYSE:PLL) は、ろ過、分離、精製におけるグローバルリーダーです。今回は、米国エネルギー省主催の代替燃料プロジェクトで、UOP、ハネウェル社の戦略的な取り組みについてご紹介します。UOP selected Pall and other partners to develop a new process to produce stablized pyrolysis oil, a greenhouse-gas-neutral renewable resource produced from biomass, the residual organic feedstocks from agriculture and forest products.オイルは、発電や化学薬品製造、灯油、輸送燃料用途で使用されています。Pall’s contribution to cost-effectively producing and stabilizing pyrolysis oils can help reduce reliance on fossil fuels.

Together with UOP and its partners, Pall’s scientific team will develop a select range of high-temperature filtration products and a process to regenerate spent filter elements.UOP selected Pall for this program because of the Company’s leadership in advanced hot gas and liquid hydrocarbon separations.“Working with UOP to develop filtration and separations technologies for alternative fuels is a prime example of Pall’s commitment to enabling a greener future for our customers,” said Greg Heilbrunn, Sr. VP, Global Marketing.Quoted according to US DOE guidelines, Pall’s two year contract with UOP is valued at approximately $250K, of which 40% is hardware and 60% is technical services.

熱分解油は、バイオマスから水素が生成される際に、反応器内で空気を含まずに温度450~650° C (842~1202° F) で急速に加熱されます。液体状のオイルは、灯油や化学薬品製造で使用できます。ただし、熱分解油は時間経過と共に粘度が高まるため、安定していません。この不安定性の根本的原因は、反応器の高温ガスダウンストリームと、ガスから凝結する液体の中で検出される炭化素材 (アルキル金属粒子など) です。

UOP, Pall and the rest of the partnership team will evolve and demonstrate separations technologies to remove the char materials and improve the chemistry of the produced hydrocarbon.カスタマイズされた試験装置は、コロラド州ゴールデンにあるNational Renewable Energy Laboratory (NREL) 内の小規模な熱分解反応器に設置される予定です。UOPは既に研究を延長し、Ensyn Technologies Inc.の設備での既存の熱分解プロセスにおいてフルスケールでの実証を望んでいます。

ポールについて
Pall Corporation is the global leader in the rapidly growing field of filtration, separation and purification.Pall is organized into two businesses:ライフサイエンスおよびインダストリアルの2つの事業部門で編成されています。これらの各事業部門では、バイオ医薬品、医薬品、輸血医学、エネルギー、エレクトロニクス、水精製、航空宇宙、輸送、広範囲な産業マーケットのお客様の高まるニーズに対応する最先端の製品を提供しています。2008年度の総収入は2.6億ドルでした。弊社は、ニューヨーク州イーストヒルズに本社を置き、世界各地で幅広い事業を行っています。For more information visit Pall at http://www.pall.com/.


###

広報関連のお問い合わせ
Robert Emproto
広報責任者
電話番号:516-801-9282
ファックス: 516-484-3649
Eメール:marie_maclean@pall.com