ミネラルウォーター向けのトータル・フルイド・マネジメント

正確な分離は、清涼飲料水、ミネラルウォーター、果汁飲料、お茶の品質、味、色にとって重要です。ポールのろ過・分離技術は、次に示すような、多くのさまざまな課題に対応する広範なサービスを提供しています。
  • 食品関連法規への準拠
  • 食品の安全性
  • ブランド保護
  • 環境に関する圧力
  • 原材料の価格上昇
ポールでは、画期的なソリューション、プロセスの専門知識、世界中の専門家による専用のネットワークを結集し、世界中のあらゆる場所で飲料ブランドの品位を保護することによって、世界的な製品の一貫性を実現して顧客の収益性を高めています。

トータル・フルイド・マネジメント(TFM) は、適切に選択されたろ過・分離装置やサービスを製造プロセスに統合したもので、最適なコストで最も効果的に回収できるように設計されています。ポールのTFMプログラムはシステムの動作を向上させるために幅広い独自のろ過製品と手法、高度な技術、特化したサービスで構成されており、環境保護を意識しながら生産性を向上させてブランドを確実に保護します。

  • プロセスの最適化 
  • トータル・フルイド・マネージメント(TFM)
  • 水消費量の削減
  • エネルギー消費量の削減
  • 化学薬品消費量の削減
  • コストと廃棄物量を最小限に抑える
  • ろ過コストの削減
  • 製品損失の削減
  • ダウンタイム減少のためのソリューション
  • フィルターの機能的なサイズ決定
  • 食品関連法規に関連する製品
  • 品質保証サポート
 





水生産の図

ノンアルコール飲料向けソリューションの冊子カタログ