トータル・フルイド・マネージメント(TFM)

Reliable Dairy Processing – Pall Total Fluid
トータル・フルイド・マネジメント (TFM)

With the Pall Dairy TFM programme, customers profit from maximum product safety, increased efficiency,
ことができます。
 

The Pall® TFM program brings together filtration and separation products with scientific services and intelligent and cost-effective fluid management systems.

The Pall TFM program is the first of its kind in the dairy industry.このプログラムは、食品の安全性に関する懸念に対処するために、乳製品製造業者のお客様との長年の経験を基にポールによって開発されたプログラムです。

This is why the Pall TFM program addresses every point in the process where a product might be in contact with microbial contaminants or processor survivors.

Figure 1 illustrates how Pall TFM can be applied in yogurt manufacturing. 

まず、予備的なリスク評価とプロセス調査を実施し、製造プロセスのキーとなるポイントを特定します。その後、各ポイントごとに適したフィルター処理を検討し、特定のフィルター手順に含める必要があります。各ろ過手順では、細菌やエンドトキシン、ウイルスの汚染を防止するため、特に耐久性と信頼性の高いメンブレンフィルターを使用し、製品を保護します。

図1: 一般的なヨーグルトの製造工程に導入されたTFM
  乳製品プロセスの概要

乳製品プロセス用途

乳製品プロセス向け製品

乳製品プロセスサービス