乳製品プロセスにおけるタンパク質精製

乳製品専用のバイオセプラ製品ラインはさまざまな吸着剤から構成されており、牛乳や乳清などからのタンパク質を回収して精製するために使用されています。

バイオセプラ SPEC 70 SLS吸着剤は、アクリル共重合体の球状の半硬質微粒子で、一般的な低圧液体クロマトグラフィーのプロセス流量で低い背圧を生み出します。強く結合した陰イオン交換基は、ポリマー構造に不可欠な要素で、その3次元構造内で見つかります。ポリマーの各サブユニットが親水性基を保有しているため、生体適合性を確保して、非特異的吸着を防ぐことができます。

製 品

バイオセプラ SPEC 70 SLS
乳製品タンパク質分離向けの合成イオン交換吸着剤。



用途:

  • 乳製品タンパク質の回収と精製
  乳製品プロセスの概要

乳製品プロセス用途
乳製品製造における空気除菌
チーズブライン
乳製品プロセスにおける分画
特殊調製粉乳のろ過
乳製品プロセスにおけるタンパク質およびペプチド精製
乳製品プロセスにおける蒸気ろ過
乳製品プロセスにおける水の精製

乳製品プロセス向け製品

乳製品プロセスサービス