PROFiバッチシステム

ページ:1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 目次 | PDFのダウンロード

経済的な魅力により、DEを使用しないメンブレン製造技術を年産能力の低い醸造所が利用できるようにするために、PROFiバッチシステムは開発されました。目的は、既存の実績あるPROFiシステム技術を利用し、設置とプロセスに少し修正を加えて設計することでした。PROFiバッチシステムは、年産能力が400,000~1,300,000hlの醸造所の技術要件や経済的要件を満たします。

標準的なPROFiシステムとPROFiバッチシステムの主な違いは、バッチ全体の操作モードです。完全なPROFiシステムでは、ろ過と再生成が次々に行われます。お客様がPROFi技術を使用して達成した追加的な効果に対する影響は一切ありません。

PROFiメンブレンシステム - バッチ操作
PROFiメンブレンシステム - バッチ操作

システムは、必要な全流量に応じて、1個か2個のモジュールブロックで構成され、それぞれのブロックには20個または28個のモジュールがあります。

PROFiバッチシステム - 範囲
流量 [hl/h] MBL 最大量/日 [hl]* 最大量/年 [hl]*
120 1 x20 1,920 480,000
160 1 x28 2,560 640,000
240 1 x20 3,840 960,000
320 2 x28 5,120 1,280,000
* ろ過特性200l/m²、4サイクル/日、250日間/年