ワインの洗練化

ポリッシングろ過の目的は、ワインをボトリングろ過できるようにすることです。ポリッシングろ過では、コロイドや混濁を除去することができ、後半のろ過段階を保護してプロセス効率を高めます。

ビンテージワインや安定したワインの場合は、このろ過をパッケージング前の最終ろ過として行うこともできます。

ポリッシングろ過製品

エノフロー XL-Aクロスフロー精密ろ過システム
エノフロー XL-Aシステムは、大規模なワイン製造業者およびボトリング業者のニーズや要件を満たすように特別に設計されています。フィルターや遠心分離機を必要とせず、また、ワインの風味に大きな影響を与えることのない単一プロセス段階での清澄化を実現します。

エノフロー XL-Eクロスフロー精密ろ過システム
エノフロー XL-Eシステムは、中規模のワイン製造業者のニーズや要件を満たすように特別に設計されています。完全に自動化されたシステムによって、信頼性の高い経済的な単一プロセス段階で、ワインの発酵後の清澄化を行うことができます。

エノフロー XL-Sクロスフロー精密ろ過システム 
エノフロー XL-Sシステムは、中規模のワイン製造業者のニーズや要件を満たすように特別に設計されています。
  ワインの概要

ワイン用途
ワインの清澄ろ過
清澄化およびタンパク質安定化の組み合わせ
ワイン沈殿物のろ過
ワインの洗練化
ワインろ過向けの補足ろ過
ワインボトリング前のプレろ過
ワインボトリング前の最終ろ過
ワイン製造における完全性試験
ワイナリー向けのユーティリティろ過

ワイン用製品

スープラディスクⅡ・デプスフィルター
スープラディスクⅡデプスフィルターモジュール容量、信頼性、扱いやすさ、堅牢性に優れたこれらの次世代モジュールを使用することで、ワイン製造における大幅なコスト削減が可能となります。



ザイツ Kシリーズ・フィルターシート
ザイツ Kシリーズ・デプスフィルターシートこのシリーズのフィルターシートは、ろ過の有効成分として非常に微細なキーゼルグール混合物とパーライトが含まれたセルロースマトリクスで構成されており、精密ろ過から粗ろ過までの幅広い用途に適しています。