焼酎、酒の粒子除去

蒸留後の蒸留酒には、混合による結晶や沈殿物などの粒子、機械やアップストリーム装置の摩耗粒子、鉄や銅の成分、活性炭粒子、植物エキスの細胞残渣物などが含まれています。この構造により、一般的に、表面やデプスフィルター・メディアでこのような粒子を除去できます。

高い粉塵保持能力によって、ザイツ Kシリーズ・フィルターシートはハイスループットと長寿命を兼ね備えています。イオン感受性の高い蒸留酒や、ろ過の前に製品を使用したプレ洗浄または再循環ができない場合のために、ポールはザイツ IRシリーズイオン還元フィルターシートを開発しました。これらのシートはポール独自の処理プロセスを経ているため、極めて低いレベルの抽出性イオンを実現します。

ポールの スープラディスク II では、完全密閉型のシートろ過オプションを提供しています。これらのモジュールを使用すると、開放的なアッセンブリーによって、従来のプレートやフレームユニットに関連する労働力とメンテナンスだけでなく、ドリップロスもなくすことができます。また、独自の内部/外部セパレーター技術により、逆流やパルス流およびバックフラッシュ再生成に対応できる高い機械的強度を実現し、競争力のあるレンズ状モジュールよりも長く使用できます。

粒子除去向けの製品

ザイツ Kシリーズ・フィルターシート
ザイツ Kシリーズ・デプスフィルターシートこのシリーズのフィルターシートは、ろ過の有効成分として非常に微細なキーゼルグール混合物とパーライトが含まれたセルロースマトリクスで構成されています。


ザイツ Tシリーズ・フィルターシート
ザイツ Tシリーズ・フィルターシートデプスフィルターシートは、焼酎、酒業界のニーズや要件に対応するように設計されています。


スープラディスクⅡモジュール
スープラディスクⅡデプスフィルターモジュール容量、信頼性、扱いやすさ、堅牢性に優れた製品です。
 


ホワイトスピリッツとブラウンスピリッツ













ザイツ IRシリーズ・フィルターシート
ザイツ IRシリーズ・デプスフィルターシート焼酎、酒業界の製造ニーズや要件に対応するよう設計されています。