食品および食品成分

食品および食品添加物の業界は、非常に競争が激しく、安全性が高く健康的で使いやすい高品質の革新的な製品を作り出すグローバル環境にあります。
 



原材料費や燃料コストの高騰により、製造業者は付加価値や所用コストに焦点を当て、持続可能な製造方法を導入して経済上の目標を達成する必要があります。

ポールの食品事業部はお客様と連携し、食品製造業者が目標を達成しブランドを保護できるよう、世界中で日々、様々なろ過、分離および精製ソリューションを提供しています。

当社では、天然、代替、および高甘味度甘味料、ゼラチン、工業用酵素、アミノ酸、酸味料、風味、抽出成分、調味料、親水コロイド、発酵製品などのさまざまな産業プロセス流体を取り扱っています。最先端の分離および精製技術によって、従来の流体から付加価値の高い添加物の製造が増えています。

実績のあるソリューションも新しい用途への挑戦も、食品製造のお客様をポールの専門知識でサポートします。

注目情報 

  • 技術資料

    ろ過の役割を理解することによる食品安全管理の改善。 続きを読む...
  • プレスリリース 

    Pall SUPRApakTM Filter Provides 72% Cost Savings in Sweetener Production Application.続きを読む...
  • ユーティリティー用フィルター情報

    食品工場でのユーティリティ管理はもっとも基本なものであり、成功の基盤となる重要な管理です。PDFのダウンロード...