ビールの安定化

醸造業者は、醸造プロセス全体を最適化して最高品質の製品を顧客に提供します。これまで、出荷前のビールを熱処理する方法は限られていました。PVPPやシリカゲル、あるいはその両方の組み合わせた製剤など、ポールでは、安定性の高いビール製品を供給するための安定化剤とシステムを提供しています。当社は、品質保持期限の要件を保証するための実質的な安定化を図り、コスト削減や製品の収益性とのバランスを取る必要性から、以下の製品を開発しました。

ビール安定化向け製品

連続ビール安定化 (CBS) システム
連続ビール安定化 (CBS) システムでは、生産を合理化し、醸造業者の作業効率を向上させる連続ビール安定化が可能です。

スープラディスクⅡ・デプスフィルター
スープラディスクⅡデプスフィルターモジュール従来のスタック型ディスクモジュールと比べて、容量、信頼性、扱いやすさ、堅牢性が向上しています。独自の設計上の利点が生かされたこれらの次世代モジュールによって、重要なポイントであるコスト削減が実現します。

 

  ビール・地ビール

ビール製造用途
ビールの清澄化
ビールの安定化
ボトル洗浄
ビールの最終ろ過
ビールの精密ろ過
捕捉/粒子ろ過

ビール製造製品

醸造所向けサービス