バイアル、ボトル、パウチ (バッグ) およびシリンジへの充填



液体は、さまざまなパッケージ、注入物質の場合は投与ごとに数ミリリットルから、多量の非経口剤の場合は多リットルまでさまざまなパッケージに充填され、充填場所でろ過滅菌が必要な場合や、最終の容器で最終的に加熱滅菌された製品の場合はバイオバーデン低減 (0.45 µmのフィルターなど) が必要な場合があります。

ポールは、チューブアッセンブリー、滅菌グレードのカプセルフィルター、クリーンパック滅菌コネクター/ディスコネクターおよびアレグロシングルユース充填針などで構成されるシングルユースの充填装置のマニホールドを、シングルユースシステムのアレグロプログラムの一環として提供しています。ポールは、受託製造業者にシングルユースの充填装置のマニホールドをシングルユースシステムのアレグロプログラムの一環として提供しています。受託製造業者に対しては、このようなシングルユースは、少数のバッチに専用の資本設備を必要とせずに、製品のスタートアップや改変を簡単に行うために役立ちます。

 
製剤化と充填工程の紹介
製剤化と充填工程のシステム、構成部品、およびサービス
製剤化と充填工程用途/製品

凍結乾燥/フリーズドライ
成形、充填、シール
バイアル、ボトル、パウチ (バッグ) およびシリンジへの充填
製剤化と充填工程:カプセル
固形製剤フォーム
製剤化と充填工程:添加剤およびバッファー
栓とバイアルの洗浄

シングルユースシステム

タンジェンシャルフロー・フィルトレーション・テクノロジーへのリンク