タンジェンシャルフロー・フィルトレーション・カセット



セントラメイトタンジェンシャルフロー・フィルトレーション・メンブレンカセット
セントラメイトタンジェンシャルフロー・フィルトレーション・メンブレンカセットセントラメイト TFFカセットは研究所規模およびTFFを使った開発用途に最適です。数ミリリットルから数リットルまでの少量を処理するには、小さなエリアフォーマット (0.019m2) とセントラメイト LVタンジェンシャルフロー・フィルトレーション・メンブレンカセットホルダーをご使用ください。それより大きな0.1 m2エリアカセットはさまざまなセントラメイトホルダーに装着でき、最大5つのカセットを重ねて1 L未満から50 L以上までの量を処理できます。セントラメイトカセットで開発したアプリケーションは、セントラメイトホルダー内にカセットを重ねるか、メンブレン、パスの長さ、チャネルフォーマットが同じセントラセットカセットフォーマットに替えることにより簡単にスケールアップできます。
  タンジェンシャルフロー・フィルトレーション ホーム




タンジェンシャルフロー・フィルトレーション・メンブレンシングルパス・タンジェンシャルフロー・フィルトレーション
シングルユースTFFモジュール
タンジェンシャルフロー・フィルトレーション・カセット
振動式メンブレンフィルター
タンジェンシャルフロー・フィルトレーション・カセットホルダー
タンジェンシャルフロー・フィルトレーション・ホローファイバー


ラボ用タンジェンシャルフロー・フィルトレーション
ベンチトップ・タンジェンシャルフロー・フィルトレーション・システム
カスタム/自動化タンジェンシャルフロー・フィルトレーション・システム

セントラセットタンジェンシャルフロー・フィルトレーション・メンブレンカセット
セントラセットタンジェンシャルフロー・フィルトレーション・メンブレンカセットセントラセット TFFカセットは、セントラメイトカセットと同じメンブレンとスクリーンのフォーマットで使用できますが、設置面積とろ過面積は大きくなります。これらのカセットは、バイオ医薬品製造業による濃縮やダイアフィルトレーションなどのさまざまなタンジェンシャルフロー・フィルトレーション用途におけるパイロットスケールやフルスケール生産に最適です。これらのカセットは、0.5m2と2.5m2のメンブレンエリアのいくつかのフォーマットでご利用いただけます。カセットは、ホルダー内に積み重ねて、ろ過面積が80 m2を超えるシステムを構築することができます。

ミニメイト ・タンジェンシャルフロー・カプセルフィルター
ミニメイト ・タンジェンシャルフロー・カプセルフィルター使いやすいミニメイトTFFカプセルは、少スケール実験室レベルでのTFF操作に非常に有効な試験デバイスとなります。接続用フィッティングやチューブが同梱されているため、ラボ用のろ過装置に接続してすぐに使用できます。サンプルのバッチサイズは最大1リットルで、5 mLまで素早くユーザーによる介入もほとんどなく削減できます。サンプル液の濃縮とダイアフィルトレーション (脱塩) 操作を同じ試験系で行うことができ、時間の削減とサンプル液移送操作によるロスをなくすことができます。ミニメイトTFFカプセルは、バイオ医薬品や分子生物学、タンパク質化学、微生物学、免疫工学などさまざまな生物学的分野に利用できます。

オメガ Tシリーズメンブレンカセット
オメガ TシリーズメンブレンカセットT-Series membrane cassettes represent one of Pall’s latest advances in tangential flow filtration technology. These cassettes incorporate Pall’s proprietary オメガ membrane with improvements in materials and design to optimize separation efficiency. オメガ T-Series cassettes are available in our successful and long-established セントラメイト™ and セントラセット™ screen channel formats.