滅菌バッファーろ過製品

バイオ医薬品プロセスでのほとんどのバッファーろ過は、全体のプロセスにおけるバイオバーデンのレベルを管理するのに使用されます。

バイオバーデン管理専用フィルターは市販されていなかったため、滅菌グレードのフィルターはこのプロセスステップ向けに使用されています。バイオ医薬品のプロセスには非常に多くのフィルターステップがありますが、バイオバーデン管理フィルターはプロセスでの安全性を確保しつつ、フィルターシステムを最小限に抑え、全体的なろ過コストの削減を実現します。

ポールでは、適切なバイオバーデン管理のニーズに対応するために特別に設計された100%ポリエーテルスルホン (PES) フィルター、スーポア EAVフィルターシリーズを開発しました。

これらの用途でろ過滅菌グレードフィルターが必要な場合は、このプロセスステップのために設計され、高流量とろ過滅菌グレードを兼ね備えたスーポア EKVフィルターシリーズをご利用ください。

バイオバーデン管理用:

スーポア EAVフィルターシリーズ

ろ過滅菌グレード用:

スーポア EKVフィルターシリーズ
(清潔な液体用)

フロロダイン EXグレードEDF
(汚れ高負荷の用途用)

シングルユースシステム

完全に自動化されたアレグロ MVPシングルユースシステムは、アップストリームおよびダウンストリームプロセス操作において幅広いポールのカプセルフィルターと共に使用できます。
 

微生物管理フィルターセレクター






製品ろ過向けのろ過滅菌、バイオバーデン管理製品、およびテクノロジーへのリンク