高性能ろ過デプスフィルター・シート

医薬品製造アプリケーションのデプスフィルター・シートフィルターシートは、信頼性の高い安価なろ過を行うために、バイオ医薬品と医薬品製造の用途で使用されます。Pall offers filter sheets with retention ratings ranging from bioburden reduction to coarse filtration.Pall’s advanced pharmaceutical depth filter sheets are available in four different high-performance materials:

ザイツ Pシリーズ・デプスフィルターシート
ザイツ Pシリーズのデプスフィルター・シートは、特にバイオ医薬品と製薬業界で求められる厳格な条件に見合うように開発されました。厳しいインプロセス管理方法による製造では、一定のろ過品質や非常に高い純度のフィルターメディアを保証し、製薬業界の要件を満たします。

ザイツ HPシリーズのデプスフィルター・シート
ザイツ HPシリーズのデプスフィルター・シートは、ザイツ Pシリーズのデプスフィルター・シートの2つの異なる層から成り、浸透性のある層の上に浸透性の少ない層が重なっています。これらの性能強化型デプスフィルター・シートは、用途を含む低生存率、高固体で使用するために設計されています。プロセス条件にわずかな変更を加えるだけでろ過要件に劇的な影響を与えるので、HP形式のPシリーズ担体の組合せを結合できる柔軟性により、今までにない最適化を実現します。

ザイツ BIOシリーズ・デプスフィルターシート
 









ザイツ BIOシリーズのデプスフィルター・シートは、
高度に精製された天然改良型のセルロース系繊維から特別に開発されていて、珪藻土 (DE)、パーライトやガラス繊維などの無機材料を含みません。これらの無機物質をなくすことにより、かなりの重金属溶出物レベルを減少できます。



ザイツ Kシリーズ・デプスフィルターシート
ザイツ Kシリーズのデプスフィルター・シートは、デプスフィルター・シート系列の一般目的用途品とみなされ、バランスよく構成されたセルロース系繊維、珪藻土、パーライトで構成されています。これにより、明確なマトリクスを作ることができます。イオン (Ca、Fe、Alなど) への感度が低い用途に適しています。溶出物イオンのレベルを低くする必要がある用途については、ザイツ Pシリーズ、HPシリーズ、またはBIOシリーズのデプスフィルター・シートをご参照ください。

ザイツ Tシリーズ・デプスフィルターシート
ザイツ Tシリーズのデプスフィルター・シートは、セルロース系繊維、珪藻土、パーライトの独自の組み合わせからできています。これらのシートはさまざまな粗いろ過を対象とし、
汚染物質を最大限除去するために使用されます。

スープラディスクAKSカーボン浸透デプスフィルターモジュール
粉状の活性炭 (PAC) を使用した手法には、大量の活性炭粉末の処理、工程装置の清浄化、工程から活性炭を除去する際に発生する時間(コスト)といった欠点であることは否めません。セルロース系繊維のマトリクス内に活性炭を固定化するスープラディスクAKSフィルターメディアと粒子脱落の可能性を排除するダウンストリ-ムろ過紙を併用することで、これらの懸念を軽減します。

Pall’s filter sheets meet the specifications set forth in the US Code of Federal Regulations Title 21, parts 177.2260 e, f, g, h, i, j, k, l, the materials for all plastic components are listed in US Code of Federal Regulations Title 21, part 177.1520. The Quality Management System of Pall has been certified according to DIN EN ISO 9001 by TÜV Cert (Certification Office TÜV Rheinland, Sicherheit und Umweltschutz GmbH).