細胞集菌と生成物の回収

デプスフィルターシートとフィルターモジュール

ザイツ Pシリーズ・デプスフィルターシート
Pシリーズのデプスフィルター・シートとモジュールは、細胞集菌や分離などのバイオ医薬品および医薬品製造業界のさまざまなプロセス用に開発されました。

スープラキャップ200デプスフィルターモジュール
スープラキャップ200デプスフィルター・モジュールは、シングルユースで使い捨ての設計の中に、スープラディスク・モジュールおよびスープラディスクIIモジュールのすべての機能と利点を備えています。カプセル化された使い捨てのシステムの利点が、作業者の暴露リスクの大幅な減少、洗浄の手間の減少、回収率と扱いやすさの向上と結び付いています。これらは、使い捨てのカプセルが医薬品製造業界全体で使用されている主な理由です。

スープラディスク・デプスフィルターモジュール
スープラディスク・フィルターモジュールの設計は、従来のデプスフィルター・シートの利点と密閉されたフィルター機能の利点を兼ね備えています。ザイツデプスフィルター・シートは、さまざまな装置を使用してバイオ医薬品の細胞集菌/分離用途において長年使用されてきました。

メンブラロックス ・ セラミックメンブレン製品
セラミックメンブレン・エレメントは、高固体バルクプロセス、高温/高圧の侵襲性溶剤の使用などの極端なプロセスに関連する細胞集菌/分離などの用途に最適です。

マイクローザ・メンブレン - ポリオレフィン
Microzaメンブレンは、優れたフロー特性を備えた非対称構造と中央の強化層を採用し、細胞集菌と生成物の回収プロセスに不可欠な卓越したファイバー耐久性を実現します。

ろ過メンブレンカセット

タンジェンシャルフロー・フィルトレーション・メンブレンカセット
ポール・メンブレンカセットと関連するハードウェアおよびシステムは、細胞集菌と生成物の回収用途において推奨する選択肢です。

振動式メンブレンろ過システム

ポールセップ 振動式メンブレンフィルターテクノロジーシステム
ポールセップ VMFシステムは、制御された水平振動によって、供給液体内で1秒間に50回以上メンブレンエレメントを動かす、画期的なメンブレン細胞回収ろ過システムです。

トップページへ

  バイオ医薬品の紹介
バイオ医薬品の性能
バイオ医薬品:動物細胞培養プロセス
バイオ医薬品:微生物培養プロセス
バイオ医薬品:遺伝子組み換えプロセス

バイオ医薬品:分離と精製
バイオ医薬品:培地の準備
細胞集菌と生成物の回収
バッファーろ過と準備
バイオ医薬品:製品精製
バイオ医薬品:汚染物質除去
バイオ医薬品:製剤化と充填工程