軍用向け環境関連対策

汚染や有害廃棄物の処理にかかるコストは莫大です。 ますます厳しくなる規制に適合するため、環境関連問題に対応することは重要です。環境対応は、天然資源を保全保護するばかりでなく、法規適合による収益への影響を減らす必要があります。

注目情報

電子部品冷却材

今日の高度な電子システム (飛行制御、目標捕捉、および射撃統制レーダー) では、適切な動作を確保するため、高性能な電子部品冷却材に頼っています。これらのシステムの伝熱特長を最大限にするために、冷却材が高エネルギーの電子部品に直に接触しています。熱を放散させることに加え、冷却材はアーク放電や部品の熱焼損を防ぎながら、隣接する部品を絶縁します。高い絶縁耐力を保つには、これらの冷却材の純度が重要です。微粒子、水分、溶剤および空気などのシステムの異物は、冷却材の絶縁特性を低下させ、液体の分解や電子部品の故障を引き起こします。ポータブル・流体精製装置を使用すれば、これらの高性能な電子部品冷却材の寿命の延長とリサイクルが可能になります。

燃料

今日の燃料の進化により、航空エンジンでは事実上コーキングしなくても燃料をよりきれいに燃やすことができます。しかし、JP-8 + 100のような最新のジェット燃料でさえも、結果的には水分で汚染されてしまいます。実際に、微粒子汚染よりも水分による汚染の方が大きな問題になる場合があります。それは、水分汚染によって腐食が起こり、燃料ラインを詰まらせることがあり、エンストさえも引き起こす可能性があるからです。残念ながら、わずかな量の水分でも問題が起こります。さらに、問題を悪化させる要因として界面活性剤や添加物があります。それらによって水分と燃料の間の界面張力が低下し、水分の除去をよりいっそう困難にさせるのです。

「遊離水」によるメンテナンス問題および性能問題を防止するには、水と燃料を分離することが不可欠です。Pall is addressing this critically important issue with high quality Coalescers.

Also available is the related Pall publication, Improve Suspended Water Removal from Fuel.

油圧オイル、潤滑油

微粒子汚染や水分は、油圧オイルや潤滑油の物理的特性と化学的特性に重大な悪影響を与える可能性があります。流体の有効寿命にとって重要なこれらの特性を失うことは、システム性能の非効率化を引き起こし、機械磨耗と化学的摩耗のプロセスを加速させることにつながります。以下がその悪影響の例です。

流体汚染には色々な形態があり、以下のような影響があります。

微粒子
  • ノズルおよびバルブの浸食
  • バルブスプールの粘着
  • シールの摩耗
  • ポンプの摩耗
  • シリンダーの引っかき傷
  • 流体の劣化
  • 凍結
  • 重合 (粘度変化および固形物の生成を引き起こす)
  • 酸化および酸形成
  • 添加物の沈殿
空気/ガス
  • 発泡
  • キャビテーションによるポンプの損傷
  • システムの反応が鈍い、バルクモジュールの減少
  • 流体温度の上昇、流体の酸化
溶剤 (ディグリーザー)
  • システム構成部品の腐食
  • バルブへの粘着
  • 浸食摩耗

To reduce these adverse effects and also to meet the military goal of reconditioning and reusing waste oil from land, air and sea-based vehicles that contain only a small volume of water, Pall has developed Oil Purification Systems which utilize unique spinning disk and vacuum dehydration technologies to create a fine aerosol for rapid removal of particulate matter and undesirable water, gases, and chlorinated solvents (such as degreasers) from hydraulic fluids, without damaging or altering the fluid due to excessive vacuuming or heating.その結果、再生された油は未使用の油と同等またはそれ以上の状態に戻され、処分される代わりに再利用されます。And while the end result is very friendly to our environment, it also offers very attractive cost savings as demonstrated by several military examples including one in which the U.S. Army concludes that it will save approximately $2 million a year by recycling hydraulic fluids using Pall Oil Purification Systems.In yet another case, the USAF conducted an evaluation of Pall purification technologies on new and used hydraulic fluids.この例での航空機の油圧オイル精製試験では、油圧オイルの再利用によって米国空軍が1年で3千万ドルの費用を削減できるという結果が出ています。

The bottom line is that Pall oil purification technologies are providing a serious assault on oily waste problems.

工作機械冷却材

操作システムの性能を最大限に高めるために、そこで使われる流体、特に頻繁に流体を交換する冷却材に微粒子汚染があってはいけません。But you can reduce how often you replace machine tool coolants and significantly extend their life through a superior Pall technology called Disposable Graded Pore Filtration.Pall's プロファイル filters which utilize graded pore technology provide effective prefiltration and filtration in a single element and last three to ten times longer than a normal filter of similar rating.

高度なろ過システムであっても、工作機械冷却材の寿命を無限に延長することはできません。When the time comes for disposal, Pall is ready with a solution that will concentrate the coolant to such an extent, it will reduce your disposal costs by as much as 95%.この費用削減/効率性の詳細については、当社の油分を含む排水の分離システムをご覧ください。

油分を含む排水

事実、廃棄物量の最大95%がただの水である場合でも、油性廃棄物の処理には莫大なお金が費やされています。さらに、有害となる可能性のある廃棄物の処理を取り締まる規制がさらに厳しくなっています。解決法は、Pall's クラリセップ Oily Wastewater Separators.最先端の限外ろ過により、クラリセップで油性廃棄物中の水分からエマルションと微粒子を分離します。その結果、離れたところにある処理施設で処理しなくてはならない廃棄物の量を最大で95%削減します。分離された水は安全であるため、処理施設でなくても排出することができ、これによってお客様の処理費用を大幅に削減できます。

メッキ

メッキ液汚染を防止することは、メッキ液の有効寿命を延長し、廃棄されるメッキ部品の数を減少させることに加え、汚染を防止して廃液の排出量を最小限に抑えます。多くのろ過技術をご利用いただけますが、お選び頂く技術は、溶液の回収が早く、廃液の排出量をあまり増やさずに、必要とする流体の清浄度を提供するものでなくてはなりません。また、メンテナンスにあまり手がかからず、珪藻土のような研磨助剤なしでご希望のメッキ浴清浄度を実現できるものでなくてはなりません。メッキの用途にもよりますが、逆洗またはディスポーザブルタイプのテーパー孔フィルターを使用して流体の汚染レベルを低減することもできます。Pall has developed unique products that meet all of these criteria:逆洗ろ過システムおよびディスポーザブルタイプのテーパー孔フィルターです。

Pall is aggressively meeting military strategies to exceed current and anticipated regulations while significantly reducing costs, with cutting edge solutions designed specifically for Pollution Prevention, Compliance and Conservation.

Adherence to environmental policies is a cornerstone of Pall's corporate mission.この理念への当社の取り組みを通して、軍事業界のお客様が抱えている環境課題に対して費用対効果の高い製品を提供できるよう慎重に推し進めていきます。